×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 カナダバンクーバー留学・ホームステイの体験談、カナダ第3の都市バンクーバーの写真・印象やカナダ留学に役立つTips、カナダ旅行記を綴りました。
 ●Homepageに戻る | ●VancouverのTOPへ | ●ESL語学留学のこと | ●会話クラブのこと | ●ホームステイのこと | ●Vancouver系リンク
 そちぷのカナダ留学 >> バンクーバー >> バンクーバーの印象
 

そちぷが見た世界一住みやすい街
留学都市 |  コスモポリタンシティ |  住みやすい | 
留学都市
語学留学に関して、カナダで一番しやすい場所がバンクーバーだと思います。

ダウンタウンには大小様々な学校があり、授業料の割引や奨学金で学生をサポートする学校エージェントもあります。 学校の数だけでなく、会話クラブとESLの中間のような学校など様々なサービス形態も選べます。 逆に多すぎて、学校選びに困るかもしれません。

ホームステイに関しても、トロントのステイ費相場が800ドルより安い700ドル前後です。
一ヶ月の定期代もトロントより安くつきます。

バンクーバーは世界的な語学留学のメッカという感じなのですが、 一年を通して、アジア(特に韓国・日本)からの留学生が多く、特に4月はラッシュシーズン(トロントも同じ)です。 この時期、どこのESLでもビギナーやインターミディエイトクラスには、アジア系学生が大半をしめるクラスがあるかと思います。

学校探しの条件に多国籍を挙げる留学生もいるかと思いますが、学校によりけりですがアドバンスレベルには一年を通して多国籍な学生が集まると思います。 多国籍なクラスをお探しの人は、学校選びもさることながら、最初からアドバンスレベルを狙っていける語学力を用意した方が確立が高くなるはずです。

なぜなら、語学学校の発表する国籍割合やクラス人数は学校全体のものがほとんどで、留学後に実際にはいるクラスのものではないからです。 この点が、統計情報など数字を比較して学校選びする場合の、思わぬ落とし穴になるかと。

データの裏にある本当に知りたい情報、そういうことは留学エージェントとかに相談する価値があるかと思います。 そういう質問に答えれるところを活用して、万全の準備をしてくださいませ。

Vancouver
B'zがライブしたCommodore
Vancouver
静かな日曜朝のダウンタウン


コスモポリタンシティ
スカイトレインの終点、キング・ジョージ駅の近くにベア・クリークパークがあります。

日本庭園や子供用の小さな汽車が走る公園なのですが、観光地という雰囲気はないところです。 そこで、ターバンを巻いた人がめちゃくちゃたくさんいて驚いたことがあります。 それはそちぷが抱いていたバンクーバー像を見事に裏切る景色でした。

バンクーバーにはエスニック分布図があり、 リッチモンドの中国系カナダ人エリア、サーレーのインド系カナダ人エリア、また韓国系カナダ人エリアが郊外にあります。 移民大国カナダのなかでもバンクーバーは、特にアジア諸国からの移民が多いところです。

そちぷの場合、通学に使っていたバス#22では、黒髪の人しかいない時もありました。
ホームステイでも白人カナダ人宅ばかりではないのが現実です。

Vancouver
ダウンタウンの中心にある
ロブソンスクエア
Vancouver
スカイトレイン終点の
Waterfront駅


住みやすい
そちぷがバンクーバーで知り合った日系移民の方で「住みやすい」という理由で、
40歳を過ぎてカナダに移民した人がいます。

誰にしても、初めての海外長期滞在というのは特別な思いがあり、街の魅力もひときわ感じるかと思います。 そちぷ自身、バンクーバー生活を振り返ると、その移民の方の言うことに「なるほど」と納得できます。 事実、バンクーバーには世界中からの旅行客・移民希望者たちが訪れています。 まさに理想の街のひとつ。

一番の理由は、カナダ一温暖な天気、そして自然が多いことだと思います。
例えば、そちぷのステイ先は、クイーンエリザベスパークから少し南にいったところでした。
ダウンタウンまではバス1本で行けるところで、ちょうど小高い丘の上です。 11月のある日の朝、学校を行くため玄関に出たとき、ノースバンクーバーの山々が初雪で白く見えた景色は、めちゃくちゃきれいでした。

天候ですが、例年冬はしとしと雨が続くバンクーバーですが、気温は東京と同じくらいです。冬物コートも日本のもので大丈夫ですが、この点トロントはじぇんじぇん違うので、冬物コートは現地調達したほうがよいかと。ちなみビクトリアもバンクーバーと同じくらい暖かいところです。

とにかくバンクーバーには、いたるところに美しい自然の景色があります。
東京や大阪と比べるとその違いが、もっと引き立つところです。

Vancouver
サーレーの公園で見た結婚式
Vancouver
カナダプレイスにて


比べてみるカナダ各地の印象

ビクトリアの印象 |  トロントの印象
 ●掲載内容について。 ●Topに戻る。 ●Homepageに戻る。
掲載内容は管理人そちぷのカナダ留学・バンクーバー語学留学の体験をもとにした個人的な意見です。各人の責任においてご利用ください。